こういうことが続いたら疑った方がいいです。

086

浮気を始めると男女共にやはり字のごとく気持ちがわくわくして浮かれます。ですから気をつけて観察しているとやはりいつもと違うし、わかるものなんです。相手のことを愛していればいるほど、相手をよく見ていますからおかしいとピンとくるものなのです。

気がついたら浮気されて何年も経過していたという場合もありますが、これはもう浮気ではなく立派な二重生活になっています。こういう状態で発覚しますと当然ながら修羅場です。何年も浮気が続くわけはありませんから、ある程度本気の浮気、変な言い回しですがそういう関係に落ちついてしまってるのでしょう。
そうならないためにも早期発見、早期解決することが大切でしょうね。
浮気して数ヶ月程度の時に芽を摘んでおかないと、燃え上がって本気になってだと取り返しはつかないです。

012

気がつくポイントは「休日の過ごし方が変わる」という点です。
平日に密会をする場合は単なる浮気の可能性が高いです。休日は家族といてばれないようにするということは家庭を壊したくはないという気持ちがまだありますから。
休日に外出が多くなった、何をしているかわからない時間があるというのはこれは早々に調べておいた方がいいです。一度や二度ならそう気にすることもありませんが毎週のように続くと「どこで何をしてるの」と軽く聞いておいた方がいいですね。ここでほっておくとどんどん加速してしまいます。そもそも浮気なんてこそこそ隠れてするものです、堂々と休日にデートをするなんてこれは結婚相手をなめてかかっているか、浮気相手に本気になりかかっているかなのです。

浮気がばれて、離婚は絶対しないと言う人もいれば、浮気相手と一緒になりたいと言う人もいます。それはその人のとりまく環境や気持ちなどでそれぞれ違うのですが、離婚したくないと思う人は相手がどうして浮気へ走ったかをちょっと考えてみる必要もあると思います。もしかしてさみしさを感じていたのか、むなしさを感じていたのか、何にせよ浮気に走る人は何か現状に満たされないものはあったわけです。

感情の乱れが如実になってきたらそれが浮気のサイン